【競馬】武豊騎手のGⅠ制覇の軌跡(後編)

競馬

『武豊』

このフレーズで胸躍るファンは多いはずだ。

特にサンデーサイレンス産駒全盛期のファンにとって、

武豊騎手の存在は切っても切れない存在だと思っている。

 

私がライターになった時に目標としていた事は

2人のレジェンドの記事をどんな形でも良いので書く事だった。

その一人が『武豊騎手』

 

私は武豊騎手を4つの時代で分けて考えている。

 

・デビューから95年春

・サンデーサイレンス産駒登場

・ディープインパクト、ウオッカの2005年~2009年

・落馬からの復活

 

今回はSPAIAにて掲載して頂いた後編だ。

https://spaia-keiba.com/news/detail/10054